スポーツ

2010年7月 1日 (木)

見逃しませんわよ!

どんなに忙しくても、
たとえ睡眠時間が1時間しかなくても、
いや、完徹になったとしても、

フェデラーの試合は見逃しませんわよ!

今日はこれから準々決勝。
あと3試合は見られると信じてる!

| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

最初で最後の最強時代

オリンピックでフィギュアスケート日本代表の男女6人が
全員8位内に入賞って、
もう二度とないような気がする。。。
女子なんて、8位内にアジア人が5人だもんねぇ。

凄いよ、ニッポン!

私もガンバルぞ!って気持ちになったよ。

今日はお仕事だったので、
ニュース番組のスポーツコーナーで演技を見ましたが、
真央ちゃんとキム・ヨナの映像ばかり。
鈴木明子さんと長洲未来ちゃんの演技が見たかったので
NHKサイトで見ましたが、、、

個人的に女子フィギュアでは鈴木明子さんのフリーと
キム・ヨナのショートが一番好きかなぁ。

真央ちゃんの悔し涙と鈴木選手の感涙には
私も釣られて泣いてしまったよweep
真央ちゃんはパーフェクトにこだわる選手だから、
ノーミスで銀なら納得できたんだろうね。
その気持ち、すごくわかるわぁ~。。。
ソチまで頑張れ!

未来ちゃんも応援しいたいけど、
彼女、やっぱりアメリカ国籍を選択するのかなぁ。。。

| | コメント (0)

2008年5月31日 (土)

明日は東京優駿ですが

今回はお馬さんの名前で決めてみました。

スマイルジャック
マイネルチャールズ

馬連7-9でどお?

でもオッズ見たら殆どありえん確立だな、こりゃ。

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

う~ん、残念。。。

スーパーアグリのF1撤退。
残念だけど、今までよく頑張ったと思います。
今後はウィリアムズTOYOTAの中嶋Jrに期待!

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

亀田家の処分ですが、、、

亀田さんちのおとんと大ちゃんとおにぃちゃんの3人に対する処分にちょっとビックリです。だってあまりにも処分が



甘過ぎなんですもの!

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

日日韓米日

My_heart

タイトルの意味、おわかりですよね?フィギュアスケート世界選手権 女子シングルの結果です。すごい!すごいよ、日本! アジア勢!!! ひと昔前まで欧米モノだったフィギュアスケートも、今ではアジア勢が制してしまっているのですからねぇ。。。

しかし、五輪まであと3年。欧米も黙っちゃいませんよ、きっと。これから巻き返しに掛かるでしょうから、日本は更に頑張らなくちゃ!

いろんなドラマのあった世界フィギュアですが、金メダルを獲った中国のペアは演技終了後に男性がリンク上でパートナーにプロポーズしたっていうじゃありませんか!!!

ピギャー!!!!! なんてドラマティック★ロマンティック
(でもパートナーの女性はその時プロポーズだと気付かなかったとか…^^;)

| | コメント (1)

2007年3月23日 (金)

伝説のボレロ

Bolero_1  フジテレビがフィギュアスケート競技を放送するときのOP曲ラヴェルの「ボレロ」。この曲は1984年サラエボ冬季オリンピックでアイスダンスのジェーン・トービルとクリストファー・ディーンが演じた曲で、以降フィギュアスケーターでこの曲を使って演技をする勇気ある選手は最近までいませんでした。なぜならこの時、彼らの演技に対し審査員全員が芸術点に満点を付けたのですから。。。表現力に自信のある人でなければ挑戦できない曲になってしまったのです。まさにフィギュアスケート界では伝説の曲となっている「ボレロ」。

しかし近年、それに挑戦したふたりの選手がいました。ミシェル・クワン選手と村主章枝選手です。今期(2006-2007)のSPで村主選手が「ボレロ」やるって知った時はちょっとビックリしましたが、表現力の高さに定評のある彼女ならではの挑戦だと思いました。この曲に乗って演じている村主選手は、いつもと違う雰囲気でとてもステキでした。

伝説といわれているジェーン・トービルとクリストファー・ディーンの演技、すごくすごくすーっごく見てみたかったので探してみたらありました!!! 頭のてっぺんから足のつま先まで、全身鳥肌モノの演技です!!! こんなにストーリー性のあるスケート演技を観たことがありません(大ちゃんは別ね♪)。 観終わった後、思わず「ブラヴォ~!!!」と言いたくなるほど興奮してしまいます。興味のある方はこちらでその伝説の演技をご覧下さい

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

ファントムはまだ東京にいた!

20070322 ファントムの仮面をモチーフにした衣装がステキ♪

昨日、千秋楽を迎えた四季の「オペラ座の怪人」
5月からの大阪公演に向けてファントムは大阪に行っちゃった…と思いきや、まだ東京にいたよ、ファントム! って、こちらのファントムは高橋大輔クンですが…(笑)。

今期、大ちゃんのフリープログラムは「オペラ座の怪人」で、「情熱的で切ないラブストーリーを表現したい」と言っていましたが、、、表現してたよ!!! しっかりとファントムの心情が伝わってきたよ!!! ミュージカルの冒頭からラストまでをストーリー通りに演じていて、シーンごとのファントムの愛情、悲しみ、苦悩を描いてましたよ。クリスティーヌにとってファントムが音楽の天使であるように、大ちゃんにとってファントムは氷上の天使なんだわ~、きっと。嗚呼、ファントムファンにはもうたまらない演技でした

大ちゃんお得意のストレートラインステップでは、ファントムがクリスティーヌを再び地下へ連れ去るシーンと見事にリンクしていて、メチャメチャ魅了されちゃいました! ラストの仮面を剥ぐところでもファントムと大ちゃん、ふたりの心の開放がリンクしちゃって。。。(感涙) ショートプログラムは3位だったけど、フリーは1位だったんですね! 凄いよぉー!!!

あぁ、そして銀メダル!!!

おめでとう、大ちゃん!!!!!

そして、ありがとう!!!!!

今回の世界選手権の映像ではありませんが、大ちゃんがパーソナルベストを出した昨年末の全日本選手権での「オペラ座の怪人」の演技をこちらでご覧になれます★  あのヤグディンを思い出させるようなパーフェクト演技です!!!!!



実は大好きなランビエールが3連覇できなかったのが残念。。。

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土)

Jリーグ開幕

Reds2007

彩の国に住んでいるので
なんとなく浦和レッズを応援してしまう私。

去年の優勝と天皇杯優勝が効いたのか、
レッズの準公式紙「Reds Tomorrow」が創刊され、
(朝○新聞により埼玉地区のみ隔週で配布されます)
ますます加熱するレッズフィーバー!

やっぱり一度くらいは生で観戦してみたいなぁ~。。。

| | コメント (0)

2006年12月 2日 (土)

V・V・V ! Victory~♪

彩の国にはさいたま市を本拠地とするJ1サッカーチームが2つあります。

浦和レッズ大宮アルディージャです。

そして、その浦和レッズがJ1初優勝しました!!

おめでとう、赤き戦士たち!




実はサッカー生観戦は未体験の私。
友人のJ子ちゃんと 「レッズの試合を観に行きたいねぇ~」 なんて数ヶ月前に
話していたんだけど、そう言ってる間にシーズン終わっちゃったよ!!
J子ちゃんは幼子2児の母なのでレッズ観戦はなかなか実現しそうもありません。
なので私は別ルートでレッズ友を作ろうと思います。出来るかわからないけど(笑)
(出会い系とかネットでの出会ぢゃないよ!)

| | コメント (3)